スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「明日の記憶」素晴らしかった 

 渡辺謙がプロデュース、主演した映画「明日の記憶」を見た。働きざかりのサラリーマンが若年性アルツハイマー病にかかる話で、渡辺謙と妻役の樋口可南子の演技に期待したのだが、結果は期待以上、ここ数年で見た映画の中では一番感動した。
 主人公と自分の年齢が近く、身につまされる部分が多くて思わず感情移入してしまう。恥ずかしながら何度も泣かされたのだが、そういう部分だけではなく、病気に立ち向かう姿勢とか本当の幸せとは何か考えさせる素晴らしいせりふが心に残った。主人公の宣伝会社のクライアントの香川照之が、退社する渡辺謙に言う言葉「あきらめたら負ける。行けると思えば行ける。ポジティブに行こう」かつての陶芸の師匠である大滝秀治の言葉「施設になど入らん。人は俺をぼけてると言うが、そんなことは俺が決める。」大体そんな言葉だったが、胸にしみる台詞だった。今年の日本アカデミー賞は決まったな。
 不治の病に冒された人間の気持ちは本人にしか分からない。絶望、恐怖、諦観、希望、あらゆる感情の間で揺れ動く。そのとき、家族と愛するものがそばにいれば・・・・
 特に熟年夫婦に見ていただきたい。




 

[ 2006/05/14 23:20 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

拉致被害者がブッシュ大統領と会う 

 これは大変なことだ。いかにアメリカが拉致問題と重く見ているかの証拠であり、やはり頼りになるのはアメリカだけという思いを強くした。アメリカの自分勝手に戦争を始めるやり方はどうかと思うが、日本が同じ価値観を共有し、同盟関係を維持して行くべきは、やはりアメリカである。米国政府職員はブルーリボンを胸に着けている。日本の外務省職員は一人でも着けているのか?(小生は車にステッカー貼ってるぞ) 韓国に至っては、何百人も拉致されながら、問題にもなってないではないか。「これから韓国と協力して拉致問題の解決を」などとテレビに出るバカどもがしゃべってるが、そんなことありえない。反日狂乱国家だぞ、韓国は。現在北に一番胸囲を与えているのはアメリカによる金融引き締めだし、日本はアメリカと協調してれば問題なし。(しかしアメリカが戦争中にやった大虐殺は忘れないがな)
[ 2006/04/27 22:04 ] 雑感 | TB(0) | CM(1)

小沢一郎逝ってよし 

 こいつは何者か?「A級戦犯を合祀したのがそもそも間違い」「分祀はすぐできる」「政権とったらすぐやります」阿呆以外の何者でもない。一宗教法人がやっていることを、どうやって止めさせるんだ?憲法違反だろ。中国の不当な要求に屈服するのか。そもそもA級戦犯自体、存在しないのだ。東京裁判の違法性はいまや常識。日本は何百万人の国民の署名により国会で名誉回復の決議をしてるし、岸信介始め閣僚を勤めたA級戦犯もいる。靖国参拝が問題にされたのも、中曽根内閣時代に社会党の田辺が中国を焚きつけたからだ。いかに野党の党首でも、日本の国益は守らねばならない。日本の政治家なら堂々と中国に反論しろ。なにが豪腕だ、笑わせるな。ま、どうせ政権とれないのわかってるから言ってるんだろうが(大笑)
[ 2006/04/22 22:23 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

ライブドア 

 えらく騒いでいるが、この騒ぎようは、堀江に対する反感が特にマスコミ関係者の間でいかに強かったかの証明だろうね。
 まあ、金でなんでも買えるという態度には自分も反感は覚えるが、起業家を目指す人の目標になったことは事実だろうし、日本の証券制度の弱点を浮き彫りにしたのも一つの功績だと思う。
 要は、やりすぎたのだ。調子に乗りすぎた。好事魔多し。
ライブドア株を持ってなくと良かったなあ、と思った次第。
[ 2006/01/21 08:54 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

振り込め詐欺が来た 

PICT0002.jpg

 新手の振り込め詐欺だ。昨日のテレビ番組で取り上げていたらしい。自分は韓流なんぞに興味はないが、ヨン様命のおばさん連中なら引っ掛かるかも。ちなみに3月26日の東京ドームはプロ野球オープン戦が予定されてる。ちょっと調べればわかるんだけどね。
[ 2005/12/31 09:50 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。