スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

拉致被害者がブッシュ大統領と会う 

 これは大変なことだ。いかにアメリカが拉致問題と重く見ているかの証拠であり、やはり頼りになるのはアメリカだけという思いを強くした。アメリカの自分勝手に戦争を始めるやり方はどうかと思うが、日本が同じ価値観を共有し、同盟関係を維持して行くべきは、やはりアメリカである。米国政府職員はブルーリボンを胸に着けている。日本の外務省職員は一人でも着けているのか?(小生は車にステッカー貼ってるぞ) 韓国に至っては、何百人も拉致されながら、問題にもなってないではないか。「これから韓国と協力して拉致問題の解決を」などとテレビに出るバカどもがしゃべってるが、そんなことありえない。反日狂乱国家だぞ、韓国は。現在北に一番胸囲を与えているのはアメリカによる金融引き締めだし、日本はアメリカと協調してれば問題なし。(しかしアメリカが戦争中にやった大虐殺は忘れないがな)
スポンサーサイト
[ 2006/04/27 22:04 ] 雑感 | TB(0) | CM(1)

まいど・・

最近のblog、厳しい論調が続くね。
ま、読んでて共感する部分が多いけどね。('-')
渓流でお会いするのを楽しみにしてますよ。
[ 2006/04/30 21:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://f4snaka.blog20.fc2.com/tb.php/55-fe893396




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。