スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大変申し上げにくいのですが・・・・ 

 また入院します。今度は早期胃がんということで、また手術(T_T)。
まあ早く見つかったということで、ラッキーと思うことにします。
(ホントはかなり凹んでますが・・)
25日入院の27日手術の予定です。術後2週間入院、そのあとはよくわかりません。3分の2切除なのでまだましですが、食べることが大変になりそうです。今でもマイナス5キロのままなのに、また痩せてしまいます(はぁ~~)。
 しかし、そんなこと言ってる場合でもないので、頑張って来ます。
すぐ退院ですし、申し訳ないので見舞いは結構です。ではまた。
スポンサーサイト
[ 2006/10/20 19:31 ] 腎移植、癌関係 | TB(0) | CM(9)

田中真紀子にはお引取り願いたい。 

 昨日真紀子が代表質問に立ち、テレビではいつものように大々的に取り上げていたが・・・。大体政治家とは言えない漫談家の発言をなぜマスコミが取り上げるのか分からない。エキセントリックなら何でもいいのか?
 それはともかく、質問の内容を聞いて、腹が立つより呆れてものも言えなかった。一国の総理大臣に向かって、幼児扱いする失礼はあの女なら驚きもしないが、北朝鮮問題に対する質問は何か?日本で最も拉致問題に功績があった政治家に向かって、拉致被害者の訴えに耳も貸さず、金正男を拘束した時に外務大臣であったにも拘わらず、取引材料にもせずさっさと返した人間が非難できるのか?恥知らずな女だとは思っていたが、これほどのものとは知らなかった。こんなのが当選するとは新潟の選挙民は恥かしくないのだろうか?
[ 2006/10/07 15:35 ] まじめな話 | TB(0) | CM(0)

安倍首相に期待している 

 自分は自民党支持であり、安倍首相支持である。理由は他に支持すべき政党がないから。民主党は、官公労をバックにしており、行政・財政改革は絶対できない。小沢があれこれ言ってるが実現不能である。他の政党は問題外。
まあそれはともかく、安倍首相に一番期待するのは、外交である。中国、韓国との関係修復というが、あれは日本が今までの、何でも謝罪でなく、言うべきことを言ったからこうなっているだけで、そもそも敵国なのだから関係修復など必要ない。経済関係がうまく行ってれば問題なし。そんなことではない。日本がこれから生き残っていくのに必要なことだ。それは、ロシアとの関係修復であり、中ロ分断である。日本にとっての最大の脅威は中国である。これは説明不要であろう。中国は、武器のほとんどをロシアから輸入している。石油については、中東メインであるが、ロシアからも買っている。ところで、アメリカは中東支配に向けて着々と手を打っている。嘘ばかり並べ立ててフセインを潰し、イラクを支配し、今後イランをも潰そうとしているのはなぜか。アメリカに逆らっているからであり、アメリカが石油を得るためにはこういう国を排除して中東を支配する必要があるからなのだ。アメリカはもうすぐイランを攻撃して支配する。そうなると、中国には石油が入って来なくなる(アメリカにとっての脅威は中国だから)。すると中国はロシアから石油を買うしかない。そこで中ロ分断が必要なのだ。これが成功して、石油がなくなれば、中国も台湾攻撃や日本ひいてはアメリカとの戦争を思いとどまるだろう。安倍首相はこの辺が良く分かっており、おまけにロシアとも近いらしい。期待できるのだ。
 日本人は戦争というと無縁に思っているが、台湾人や中国人、韓国人などは当然のこととして戦争が起こると考えている。この差は大きいぞ。
[ 2006/10/06 10:57 ] バイク | TB(0) | CM(1)

これは国会の怠慢だ 

 愛媛でおきた臓器売買事件が大騒ぎになっている。悪法も法なりで、逮捕は当然なんだろうが、この問題は国会の怠慢による臓器移植の現状が根本的な問題である。臓器移植法ができて、臓器移植が増えるのかと思えば、腎移植についてはむしろ減っている。腎移植を必要とする人はどんどん増えているにも拘わらずだ。だから止むを得ず海外で移植する人が減らない。自分も一時海外移植を考えたことがある。リスクが高いので止めたが、今回逮捕された方の気持ちは痛いほどわかる。人工透析の辛さは、経験したもので無いと絶対わからない(病気って全部そうだが)。これが一生続くのかと思うと、死んだほうがましか、と思えた。法律を作る役人や国会議員に移植を必要とする人が何人いるのか知らないが、ほとんど健康な連中だろうから、患者の立場に立った政策なんぞ期待してはいないが、それにしても日本の臓器移植の現状はお寒い限り。なぜこうなのかというと、日本人独特の死生観というか怨霊思想が根底にあって死者の身体を傷つけることを躊躇するのだろうが、本人が移植カードを持っていれば、親族の同意など関係ないと思うのだ。
[ 2006/10/02 17:45 ] 腎移植、癌関係 | TB(0) | CM(3)

今日退院です 

 予定では明日なのだが、家族の都合が悪く、今夜退院することになった。長い入院生活だった。ドクター始め看護士の方々にも大変よくして頂いて感謝しているが、やっぱり入院なんてしない方がいいに決まってる。なにかに感染したり、拒絶反応が出たりしたら、入院の恐れが高いので、帰宅したら十分に気をつけたい。お見舞いいただいた皆さん、ブログを見ていただいた皆さん、コメントくださった皆さんありがとうございました。
[ 2006/10/02 11:23 ] 腎移植、癌関係 | TB(0) | CM(5)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。